Customer oriented, Professional and Accountability

メニュー

投資スタイルに合わせたファンドラインナップ

高いパフォーマンスを誇る国内中小型株式ファンドの魅力
~「革新的」×「割安」な企業へ厳選投資~

NISAや積立、金額買付といった投資スタイルに合わせたラインナップ

投資スタイルに合わせたラインナップを取り揃えています。なお、各ファンドの詳細につきましては、画像をクリックしてご確認ください。

口数で買付を行うなら

金額または積立で少しずつ投資するなら

なお、上記ファンドについては、現在週次にてレポートを配信しています。
レポートについては、上記画像をクリック後、「目論見書・定期レポート等」のタブよりご確認ください。

※なお、「ジェイクール」と「センバツ」、「ジェイネクスト」と「ジェイネクストⅡ」、「ジェイリバイブ」と「ジェイリバイブⅡ」はいずれもファミリーファンド方式で運用されており、「センバツ」、「ジェイネクストⅡ」、「ジェイリバイブⅡ」のマザーファンドは「ジェイクール」、「ジェイネクスト」、「ジェイリバイブ」と同一のマザーファンドであるため、運用手法の変更はありません

確定拠出年金(401k)で投資するなら

〈ご参考〉投資助言会社『エンジェルジャパン・アセットマネジメント株式会社』について

起業家精神を応援次代を拓く革新興成長企業へ投資します。

◆概要

株式投資を通じて少しでも経済社会の活性化に貢献したいとの志を抱き、経営者に対する定期的な個別直接面談調査を通じて中長期的な成長が見込まれ、かつ株価も過小評価されていると判断される「新成長企業」を厳選し続けています。

調査分析・投資助言は完全なチーム運営で、経験豊かなアナリストがチームで面談の上、さまざまな角度から議論し、情報とノウハウを共有化することによって、永続的なポートフォリオの提供を目指しています。

調査の原点はIPO(新規上場)で、この時点でほとんどの経営者にお会いするだけでなく、革新的と判断する企業とはその後も定期的に面談し続けており、この長年の蓄積が当ファンドの大きな強みとなっています。

◆沿革

2001年12月4日  会社設立登記完了
2002年1月11日  投資顧問業登録
2004年12月26日  千代田区一番町より丸の内トラストタワーに移転

◆受賞歴(過去10年における助言ファンドの受賞歴)

2010年 助言ファンドが格付投資情報センター「R&Iファンド大賞2010」受賞
2012年 助言ファンドがリッパー・ジャパン「リッパー・ファンド・アワード2012最優秀ファンド」受賞
助言ファンドが格付投資情報センター「R&Iファンド大賞2012」受賞
2013年 助言ファンドが格付投資情報センター「R&Iファンド大賞2013」受賞
2015年 助言2ファンドが格付投資情報センター「R&Iファンド大賞2015」受賞
2016年 助言3ファンドが格付投資情報センター「R&Iファンド大賞2016」受賞
2017年 助言3ファンドがトムソン・ロイター「リッパー・ファンド・アワード・ジャパン2017 最優秀ファンド」受賞
助言3ファンドが格付け格付投資情報センター「R&Iファンド大賞2017」受賞

◇助言チームのご紹介
左より、柳葉インベストメントマネージャー
金沢シニアインベストメントマネージャー
内藤チーフインベストメントマネージャー
宇佐美代表取締役

「R&Iファンド大賞」は、R&Iが信頼し得ると判断した過去のデータに基づく参考情報(毎年3月末における3年間の定量評価。ただし、その正確性及び完全性につきR&Iが保証するものではありません)の提供を目的としており、特定商品の購入、売却、保有を推奨、又は将来のパフォーマンスを保証するものではありません。当大賞は、信用格付業ではなく、金融商品取引業等に関する内閣府令第299条第1項第28号に規定されるその他業務(信用格付業以外の業務であり、かつ、関連業務以外の業務)です。当該業務に関しては、信用格付行為に不当な影響を及ぼさないための措置が法令上要請されています。当大賞に関する著作権等の知的財産権その他一切の権利はR&Iに帰属しており、無断複製・転載等を禁じます。

トムソン・ロイター リッパー・ファンド・アワードの評価の基となるトムソン・ロイター リッパー・リーダーズのファンドに関する情報は、投資信託の売買を推奨するものではありません。トムソン・ロイター リッパー・リーダーズが分析しているのは過去のファンドのパフォーマンスであり、過去のパフォーマンスは将来の結果を保証するものではないことにご留意ください。評価結果は、リッパーが信頼できると判断した出所からのデータおよび情報に基づいていますが、その正確性、完全性等について保証するものではありません。

ファンドに関するご留意事項

■ファンドにかかるリスク

投資信託は、主に国内外の株式・公社債等値動きのある証券を投資対象としますので、組入株式の価格の下落や、組入株式の発行体の財務状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、その結果、大きく損失を被る場合があります。
また、投資信託は、それぞれの投資信託ごとに投資対象資産の種類や投資制限、取引市場、投資対象国等が異なることから、リスクの内容や性質が異なりますので、お申込みの際には必ず投資信託説明書(交付目論見書)の内容をご確認の上、お客様自身でご判断ください。

※投資信託はリスクを含む商品であり、運用実績は市場環境等により変動します。したがって元本保証はありません。

■直接・間接にご負担いただく費用等

(お買付時に直接ご負担いただく費用)
●お買付手数料 上限3.24%(税抜3.0%)
(途中解約時に直接ご負担いただく費用)
●信託財産留保額 上限 0.3%
(保有期間中にファンドが負担する費用(間接的にご負担いただく費用))
●信託報酬※ 上限 年2.16%(税抜:年2.0%)
※成功報酬制を採用する投資信託については、基準価額の水準等により報酬額が変動するため、上限等を示すことができません。また、上記上限を超える場合があります。

●その他の費用
監査費用、有価証券売買時にかかる売買手数料、信託事務の諸費用等が信託財産から差引かれます。その他の費用は、監査費用を除き、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。

«ご注意»
上記に記載しているリスクや費用等につきましては、一般的な投資信託を想定しています。費用の料率につきましては、SBIアセットマネジメント株式会社が運用するすべての投資信託のうち、ご負担いただく費用における上限を記載しております。また、成功報酬を採用する投資信託については、基準価額の水準等により報酬額が変動するため、上限額を超える場合があります。投資信託にかかるリスクや費用は、それぞれの投資信託により異なりますので、お申込みの際には、必ず該当投資信託の投資信託説明書(交付目論見書)の内容をご確認の上、お客様自身でご判断ください。

■投資信託ご購入の注意

●投資信託をご購入の際は、必ず投資信託説明書(交付目論見書)をあらかじめ、もしくは同時にお受取りになり、内容をご確認ください。
●投資信託は値動きのあるものであり、元本保証、利回り保証、及び一定の運用成果の保証をするものではありません。したがって、運用実績によっては元本割れする可能性があります。
●投資信託の基準価額の下落により損失を被るリスクは、投資信託をご購入のお客様が負うこととなります。
●投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
●銀行など登録金融機関でご購入いただく投資信託は、投資者保護基金の支払対象ではありません。

【データ閲覧閲覧にあたっての留意点】

当サイトは、SBIアセットマネジメント株式会社が設定・運用する投資信託に関連する情報および運用状況等についてお伝えすることを目的として、SBIアセットマネジメント株式会社が作成したものです。金融商品取引法等に基づく開示資料ではありません。また、特定の有価証券等の勧誘を目的とするものではありません。

【投資信託に関する留意点】

■投資信託はリスクを含む商品です。運用実績は市場環境等により変動し、運用成果(損益)はすべて投資者の皆様のものとなります。元本および利回りが保証された商品ではありません。

■投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので、基準価額は変動し投資元本を割り込むことがあります。投資信託の基準価額に影響を与える主なリスクは、各ファンドページよりご確認いただけます。

■分配金額は、収益分配方針に基づいて委託会社が決定しますので、あらかじめ一定の額の分配をお約束するものではありません。運用状況によっては、分配金をお支払いできない場合もあります。また、分配金は投資信託財産からお支払いしますので、基準価額が下がる要因となります。

■投資信託は保険契約や金融機関の預金と異なり、保険契約者保護機構、預金保険の対象となりません。証券会社以外の金融機関で購入された投資信託は、投資者保護基金の支払い対象にはなりません。

■ご購入の際には必ず投資信託説明書(交付目論見書)をお受け取りになり、内容をご確認の上ご自身でご判断ください。

【当サイトに関する留意点】

■当サイトは、信頼できると考えられる情報に基づいて作成しておりますが、情報の正確性、完全性を保証するものではありません。

■当サイトのグラフ・数値等はあくまでも過去の実績であり、将来の投資収益を示唆あるいは保証するものではありません。また税金・手数料等を考慮しておりませんので、実質的な投資成果を示すものではありません。

■当サイトのいかなる内容も、将来の市場環境の変動等を保証するものではありません。

■当社は、当サイトからアクセス可能な、第三者が運営するサイトのアドレスおよび掲載内容の正確性・信頼性・完全性についてなんら保証するものではありません。こうした第三者サイトの利用により生じたいかなる損害に関しても、当社は一切責任を負うものではありません。